東京タロット隠家ゼミ

東京タロット隠家ゼミについて


中級〜プロ向けクラス。

 

***途中入学受付中のクラス***

★秋葉原月曜クラス1期生 20:00〜23:00 残席1
4月10日、4月24日、5月8日、5月22日、6月12日、6月26日
7月10日、7月24日、8月7日、8月21日、9月4日、9月11日

★秋葉原金曜クラス1期生 20:00〜23:00 残席1
4月14日、4月21日、5月19日、5月26日、6月9日、6月23日
7月7日、7月21日、8月4日、8月18日、9月8日、9月22日

 

 

「隠家タロットゼミ」とは?
「かくれがたろっとぜみ」と読みます。
以前より、お声を生徒さんからいただいていた中級者〜プロ対象の応用クラスです。
2〜3名の少人数の生徒さん参加型、ゼミ方式が特長です。
実践と研究バランスよく取り入れたクラスです。
隠家の由来は、タロットカードの「隠者」をイメージしています。
じっくりタロットと向き合いたい方、そのお時間のある方の募集です。

何をするの・・・?
一方通行の講義だけではなく、
現場を意識した実践を細かく研究したり、
私の出したタロットや占いのテーマで話し合ったり、
タロットの結果を分析し発表しあったり、応用的なクラスです。
前回のタロット結果を検証してきていただいたり、
タロット資料を輪読したり、調べ物をしていただく宿題もあり、実力がつきます。

 

対象・・・
中級者〜プロ(現役・経験者問わない)
フルデッキ全ての意味を理解し、
ヘキサグラム程度のスプレッドがなんとなく読めるような方を募集します。

私のレッスンの出身者ですと、
小アルカナ講座終了、勉強会に1・2度以上参加くらいの方のレベルを想定しています。

特に以下のような方を想定しています。
・プロ占い師(専業副業を問わない)を目指す方
・第2占術として勉強したい占い師の方
・占い師は目指さないが、深い知識を得て、タロット技術を向上させたい方

これ以外でもお申し込み時にご相談ください。

厳密なプロ養成講座ではありませんが、
それに近い形でやっていこうと思っております。

 

内容・・・
毎回、座学と実践を両方やります。
基本的にはこちらでテーマを用意しますが、
その時のそのクラスの参加者さんの今後の希望やレベルによって多少変更する場合がございます。

 

座学パートでは、
まず毎回カード1枚を取り上げ、そのカードについてじっくり講義いたします。
そして、生徒さんに感想や意見を出していただきます。
また、次回のカードについて調べてきていただき、発表してもらいます。
2017年前期は、「0愚者〜10運命の輪」11枚を扱います。
(2017年後期は11正義〜21世界、以降未定)

他にも、資料を配布し、タロットへの理解を深める学習をします。

 

実践パートでは、
実際の鑑定の現場を予想した感覚を養う練習をします。

「こういう時はどういうスプレッドを使うのか?」
「こういう質問をされたらどういうふうに占うのか?」
など、
お金をもらって占っても恥ずかしくないくらいのレベルまで持っていくことを目標とします。

またそれ以外にも自己分析や自己内観のためのタロットのワークも行う予定です。

 

*プレゼミでやった内容(参考)
・毎回大アルカナカードを1枚取り上げ、意味・象徴の解説、生徒さんの発表、カードを理解するためのぬり絵ワーク、大アルカナカードモチーフにしたスプレッド紹介など
・占的の立て方と実際に私がどう立ててるかデモストレーション
・人の気持ちの占い方
・現場でよく聞かれる質問にどう答えるか?(片思い、不倫、仕事など)
・家族関係、親子関係、親戚関係
・特殊な質問、あまりされない質問、答えにくい質問にどう対応するか?
・仕事(社内編)
・占い師になりたい方への質疑応答

内容は最初からはじめます。プレゼミに出てなくとも最初から参加できます。

 

特色・・・
机上の空論ではなく、
「今日から使える占い」を目標とします。

最終的には自信を持って「今日から使えるアドバイスができる!」が目標です。

ここの受講生は、実践に強い!と言われるようなゼミを一緒に作ってくれる方を募集します。

 

申し込むにあたって考えて欲しいこと、お願いしたいこと・・・

自分が何をやりたいのか?どこに向かいたいのか?
主体性を持っている方を募集します。

もちろん受けている間にやりたいことや向かいたい方向が変化するというのはあるかと思います。

ただ決して安い価格ではないし、本ゼミになりますと長い期間の受講となります。
最初の時点でなんとなくでも目標や意志がある人のほうがこのゼミは向いています。

あと膨大ではないのですが宿題でるので、
ある程度できる時間のある方が良いかと思います。
2週間のうち、30分くらいのおヒマがあれば終わるかと思います。

それととてもこれを重視していただけるとありがたいのですが、
他にも中級上級のタロットを学ぶ場所はたくさんあります。

大手の学校さんに行けば、おそらく多くの知識量を私の講座よりも学べるかもしれません。

でも、「なぜ、私から学びたいか?」というのを一度考えていただいてから
申し込みをいただけると、本当にありがたいです。

それも踏まえて、1人1人と丁寧に向き合い、接していくクラスにしたいからです。

とても狭き門戸のようにしてしまいましたが、
これを読んで「申し込みたい!」という方がいらっしゃいましたら、
ちゃんと出席いただければ、私が最後のゼミの日まで、責任を持って面倒を見ます。
小さなコミュニティーですが
少人数でしか出来ないことがあります。確実に実力をつけていきましょう。

小さい良さ。
タロットカードの【隠者】のように、狭く、しかしながら深くやっていきましょう。

東京の片隅で、細々と、タロットの深層へ。

1期のみの参加も歓迎ですが、何期でも参加できます。
長くタロットと付き合っていきたい方には、今までの単発講座とは違い、
継続的に定期的に講師にわからないことなど質問や確認できますので、最適です。

*対象:フルデッキ学習者でヘキサグラムができる方。
私のクラスだと小アルカナ講座まで終わってて、タロット勉強会に参加したことある程度のレベル。(だいたいの目安です、満たしてなくてもご相談ください。)
独学、他の先生に習った方も参加可能です。

*全12回:12回で1タームです。基本的には12回受講。

*12回50000円
まとめて払えない方、仕事の都合などで先が見えない方などは6回30000円も承ります。
※途中入学の場合は、6回目までの入学は50000円、7回目以降は30000円。

*各クラス:基本3名以内の少人数

 

<お申し込みにあたってのお願い>
・要予約となります。

・独学、他スクール、ほかの先生に習った方でも条件を満たしていれば大歓迎です。

・事前払いとなります。
銀行振込(三井住友銀行宛)、クレジットカード、コンビニ払いが選べます。
お申し込みより5日以内にご入金がないと自動キャンセル。
再度お手続きが必要となります。

・キャンセル料は手数料500円に加え、2週間前より半額、1週間より全額発生します。
2週間より後にお申し込みいただいてもそれぞれ適用します。

・途中休んでも、受講をやめても、返金はできません。

・欠席の際、クラス間の振替ができます。「秋葉原」と「阿佐ヶ谷」の振り替えも可能です、
ただし、受講人数の過剰を防ぐため、全クラスとも振替は1名のみの受け入れとします。
事前に分かっている方は、先にお申し出いただくのが良いかと思います。

※募集人数より応募を超えた場合は、キャンセル待ちとなります。

※キャンセル待ちが多い場合は別途新規開講も検討する予定です。
定員を超えた場合、ご希望の方はキャンセル待ちを是非お申し出ください。
新規クラスができた場合、キャンセル待ちの方にHP掲載前にご案内メールを送信します

全てをお読みいただいた上でお申し込みください。
お名前等の他、以下のアンケートもご記入ください。

1、私の講座の受講歴・またはタロット歴
2、ご自身の目指す方向(専業占い師、副業占い師、趣味タロットを追求など)
3、このゼミで得たいこと・やっていたいテーマ
4、受講理由

お申し込み
参加希望のクラスを明記ください。

いろいろ参加にあたってお手間をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。